やっぱハワイ島が一番!

Welcome!
ハワイ島もよいけど日本の山も楽しいよ〜!
ってことで 日本の山登りのページです

 

 <1>  蓼科山<2> 

 

日時
2009.09.21 晴れ

標高
2530m

何回目
2回目(1回目は7合目から途中まで)

標高差
約440m

駐車場
大河原ヒュッテ前(約50台分+α)

トイレ
公衆トイレあり(無料) 大河原ヒュッテのトイレは宿泊客用

水場
大河原ヒュッテのそば(徒歩10分)にあるらしいけど知らない

 

宿(8:30?)―大河原峠駐車場(8:50-9:00)―将軍平(10:25)― 蓼科山頂上 (11:00-12:00)―将軍平(12:40-12:50)―天祥寺原(14:10)―大河原峠(15:00)



宿のオーナーさんが朝ごはんの時間をいつもよりも早くしてくれたので、がっつりしっかり食べてから出動です。
お泊りの女神湖畔は蓼科山の中腹(1500m)なので大河原峠(2093m)まではすぐです。さあ頑張って登りましょう!

 

大河原峠

駐車場はもういっぱい。何とか路肩にスペースを見つけて縦列駐車です。

森の中を

ゴツゴツした岩だらけで歩きにくい。お年寄りの団体さんを追い越して・・・ペースは速すぎました。

目指すはあそこ

目指すはあそこ。相棒君に軽い高山病の兆候(あくび&めまい)が出たので休憩&ペースダウンです。

将軍平からは急斜面の岩登り

将軍平に着く頃には相棒君も復活。最後の岩登りに取り掛かりましょう。渋滞してますねぇ。急斜面だねぇ〜

頂上はサッカー場並みの広さ

約40分の岩登りの先にはサッカー場が入っちゃう位に広い山頂がありました。
あっちに見えるのは八ヶ岳

車山方面

こっちは白樺湖&車山方面です。

蓼科山登頂

蓼科山登頂成功! やったぁ〜!

おべんとう

オーナーさんがお弁当を作ってくれました。感謝!

天空の城?

雲の上です。

急斜の岩場下り〜

将軍平に向けて下山開始。急な岩場を下ります。

天祥寺原へは急斜のガレ場

将軍平から天祥寺原へ下りる道も岩だらけで足場悪し。しかも結構急です。

さっきまでは晴れてたのに〜

さっきまで良い天気だったのに雲が出てきました。頂上は雲の中〜

まだまだガレ場は続くよ

天祥寺原へのガレ場は更に続きます。
膝&腿に来ますねぇ。トホホ。

天祥寺原からはなだらかな登り〜

天祥寺原から大河原峠へ。道は歩きやすくなったけどダラダラと登りが続きます。両サイドには熊笹がいっぱい。ゴロンゴロンしたら気持ち良さそうだけど、もうヘトヘトでそんな元気無し。

 

最初の予定では天祥寺原から双子池の方を回って帰ってくるつもりだったのだけど、ガレ場で体力を消耗してしまいました。
ショートカットの道を選んで何とか大河原峠に戻って来ました。
大河原ヒュッテで飲んだコーヒーが旨かったなぁ。
そして
今晩も泊りで良かったぁ〜〜〜!(笑)
兎にも角にも蓼科山登頂リベンジは達成できたのでした。7合目ルートと双子池はまたいつかってことで。

 


 

今回のコース

今回のコースマップです。なお、
「この背景地図等データは国土地理院の地理院地図を使用しています。」
画像をクリックすると地理院地図に飛びます。

Googl Mapはこちら


大きな地図で見る

<参考> 蓼科山頂ヒュッテのサイト http://tateshinayama.web.fc2.com/new/index.html

最終更新日: 2014.07.04

[戻る]
inserted by FC2 system